ぺろんの日記

スマブラや自分が気になったことについて書いてます。

これで勝てる?ぺろんのガバガバソニック対策【スマブラSP】

f:id:sarmon0211:20191013172054j:plain

ソニックとかけまして、
高校時代と解きます。

その心は、どちらもあおいでしょう。



皆さんこんにちは、ぺろんです。
ちなみに冒頭の謎掛け、思いつくのに30分ぐらいかかりました。今回は久々のキャラ対策記事です。いつも言っていますが、あくまで現在の1個人の考え、そしてブラピ視点での対策が多くなってしまうと思いますが、ご了承ください。それでは早速やっていきましょう!



動画ver
www.youtube.com





ソニックは全ファイター中最速の移動速度を持ち、スピンを絡めたコンボや、またスピンのリスクの少なさ、上Bの存在から防御面も非常に優れたファイターです。ではこのソニックに対してどのようにして立ち回っていけばいいのか?



立ち回り

まず立ち回りですが、立ち回りで考えることは言うなればただ1つ、いかにスピンに当たらずリスクをつけるか、もうこれだけですね。ではスピンに対してどのようなことを気をつけていけばいいか。押さてるべきポイントは3つあります。


1つ目、スピンに対する3つのリスクの付け方を理解する


スピンに対して上手くリスクを付けなければスピンやり放題になるため勝てるはずもありません。スピンに対するリスクの付け方は主に3つあって、それが①飛び道具、②横に伸びる差し込み択、③斜め上からの差し込み択、この3つです。



飛び道具はソニックに攻めさせる選択肢で、そもそもスピンに触りに行く必要が無いため有効です。


横に伸びる差し込みは、スピンチャージしているソニックに殴りに行ける(相手を動かせる要因になる)ので有効です。前作と違って今作はスピンチャージをガードでキャンセルできないのでとても強いです。


斜め上からの差し込みは相手のガードにローリスクで有利状況を作りやすいため有効です。ソニックとしては飛び込まれるだけで不利になってしまうため、引き気味に立ち回りをすることを余儀なくされます。ただ、空中移動や落下速度の遅いキャラだとスピンで返されがちなのでこの選択肢が強いファイターは限られます。



まずはこれらのスピンに対する有効な択を理解した上で、自キャラが相手のスピンに対して何ができるのか?これを考えていく必要があります。これが1つ目。




2つ目、スピンに対してガードを貼らない。


これに関しては本当に言葉の通りですね。ソニックのスピンに対してガードを置いたところで何も基本的に置きませんし、そもそもその展開自体が不利展開です。




3つ目、技や着地で下手に攻撃を入れ込まない。ガード貼る展開になっても無理はせず二段ジャンプで逃げる。


仮にガードする展開になっても無理はしないことです。結局無理に触りにいってスピンに当たる展開か1番駄目なので、それだけは避けるため、無理せず二段ジャンプなどで逃げるのが安定でしょう。


一番ありがちなのが、技をすかったあとや着地隙に下手に攻撃や回避を入れ込んで、その後隙にスピンを当てられる展開。ここでしっかりガードを固めて、二段ジャンプで逃げられるかどうかでスピンの被弾率がかなり変わってきます。ここはとくに注意しましょう。





ここまでがどのキャラでも共通のソニック対策。ここからはブラビ視点でのキャラ対になるんですけど、ブラピのスピンに対する有効な択を考えたとき、飛び道具の弓、横に伸びる差し込み択のDA、この2つが挙げられますが、基本的に弓を主体に立ち回っていけばいいと思います。直接スピンに触りに行く必要がないぶん、被弾率を低くできるからですね。


こちらの弓待ちに対してはソニック側のNB差し込みが有効ではあるんですけど、逆にそれをを釣っていくと、そのような意識でいいと思います。多少のNBは通してかまわないので、とにかくスピンを警戒すると。


またNB差し込みを相手が狙うにしても、多少前に出なくてはならないので、前に出るためのダッシュガードや飛びに対して、掴みや空nを合わせるのも有効だと思います。




拒否

1番警戒したいのは、言わずもがな、復帰阻止ですね。ソニックは高い復帰力と機動力、そして上Bの影響で上からの復帰に対してもリスクを付けやすく、とても復帰阻止の強いファイターです。だからこそまずはそこを警戒すると。


復帰阻止を食らわないコツは、当たり前ですがまず復帰阻止を意識しておくこと。意識にあるだけで反応できる領域が変わってきます。ピットの場合上B斜め復帰と横B復帰を安易に打たないことですね。横スマ刺されたり、バネがめんどくさいです。


復帰阻止以外は基本的にステージ中央でガード貼ってればおけ。崖周りがきついですが、相手が後ろ向いて待ってない限りはジャンプ上がりが安定だったりします。




復帰阻止

自分はとりあえず空下おみくじしてます。空Nも悪くないですが、明確な〆技がないので個人的には微妙です。

あとは復帰時のNBも警戒ですね。悠長に弓貯めてるとよく刺されるので、ジャンプ牽制を挟んだり、逆に釣って狩りにいったりしましょう。



崖、着地狩り

とくに言うことなし。



撃墜

ライン攻め展開でスピンを溜めてくれることが多いので、ライン攻め展開でのデンショが割と刺さります。

DAで死ぬ%なら割とぱなしてもいい→ガードされたときの撃墜択がないため。




その他

NB→ガードからのその場回避かジャンプ回避でかわす。ガードした場合ソニック側の行動はバネか移動回避の二択が多い。様子見安定。NBを着地させた場合かなりの後隙が生まれるのでキッチリ狩る

溜めなしスピン→ガーキャン上スマ空Nなど確定 

スピン空前→当たらないようにするのは厳しい。内ベク変で何とか耐える。



以上です。それではさいなら~


www.youtube.com