ぺろんの日記

スマブラや自分が気になったことについて書いてます。

これで勝てる?リトルマックガバガバ対策!【スマブラSP】

f:id:sarmon0211:20190723002740j:plain


スマッシュ攻撃とかけまして、ファストフード店と解きます。その心はどちらもマックが強いでしょう。



皆さんおはようございます、ぺろんです。今回はリトルマックガバガバ対策!ということでやっていこうと思います。毎回言っていますがあくまで現在の1個人の考え、そしてブラピ視点での対策が多くなってしまうと思いますが、ご了承ください。





 

差し合い

リトルマックはアーマー付きの各種スマッシュ、ガードさせても先端なら反撃がない強攻撃、そして高いダッシュ力と横に伸びるDAと、地上戦に特化したファイターですが、空中戦や防御面の弱さは折り紙付きと、そういったファイターです。


対リトルマックにおいてまずは対地の弓ですね。リトルマックは地上戦を得意とするファイター。対地の弓が機能しないわけがなくて、そもそもリトルマックは斜め上から差し込めるキャラではないですし(擬似的には差し込める)、


あと対リトルマックにおいて「相手から攻めさせる」というのはとても重要な要素です。別にそれについては弓で完結し、そういう意味でもまずは対地の弓だと思います。飛び道具が無いキャラは相手の差し込みを釣るためにもある程度強気な掴みやDAで差し込んでいく必要性があります。


弓を撒いてガードしてくるなら掴み、飛んでくるなら着地狩り・空対空と、いつもの読みあいを回していく。またリトマは空N押し付けに対して何もできないので、ガードに対する空N押し付けもありだと思います。



またリトマ側としてジャンプした時点で意識が前に向いてることが多くて、確認せずに弱や下強など入れ込みがち。ジャンプが見えた時点で内側回避を入れ込めば比較的ローリスクに高いリターンを稼ぐことができるかもしれないので頭の片隅に入れておいてもいいかもしれません。



あとはやっぱりガードですね。横の機動力が高いから、もちろん対地の弓は強いんですけど、どうしても弓の読みあいだけだと足りない。すぐ距離詰められちゃうので。だからやっぱりガードが重要で、もちろん下強先端とか押し付けられたら反撃できないんですけど、ただこちらがダメージを食らうことは無いし、別に先端じゃなかったら反撃できます。あとリトマの掴みのリターンってめちゃ低いじゃないですか。


掴んだところでコンボは無いし、有利展開を作っても、ピットは着地強いですから、掴みに対するリターンってリトマ側からしたら、あんまり見込めない。だから結局ガードって大事だよね!ってことです。


またどうしても下強先端が面倒くさかったり、読めたりしたら、1点読みの下スマ置き(判定勝てる)だったり、大ジャンプを予め置いておいて、差し返す、みたいな感じでいいと思います。ただその択にはリトマ側も見てから刺し返せるので、あくまで裏択として持っておいて、択を散らしていく、そんな感じでいいと思います。





復帰阻止

リトマは復帰がかなり弱いです。これは周知の事実ではあるのですが、ではどのようにして狩っていけばいいか、基本的には対クラウドと同じですね。相手を遠くに飛ばしたら、ジャンプを置いて、相手の回避やジャンプを釣って見てから狩っていくと。まあここまではいいとして、問題は近くに飛ばしたときですよね。


相手を近くに飛ばしたとき、ここの判断が難しくて、要するに1点読みで攻撃を当てにいくか否か、といった判断です。もちろん読みが通れば相手を撃墜できるのですが、結構難しいです。もちろん上手い人ならできると思いますが、自分の場合は相手を近くに飛ばしたらしっかり崖上で見ています。相手が甘えたジャンプやカウンターをしてくれようものなら見てから狩りますし、横B上Bの頭が出ることを狙って下スマも置いていく。


もちろん強気に復帰阻止に行くことも大事なのですが、基本的には自分は様子見メインで択を選択してる感じです。近くに相手を飛ばしたら。


あとさっきちょこっと言ったんですけど、カウンター復帰っていう択もあって、上からカウンターしながら落ちてきて、復帰していくと。そういう択もあって、これに関してらは別に見てから狩れるので、カウンター復帰という択があることも知っておくことですね。




崖狩り

基本的にはクラウドと同じくN置き。ここを基準に読みあいを回していく。もし空Nを噛み合わせることができたら、かなり展開がいい。ほんとに相手が高%のときに空Nを当てることができたら、かなり高確率で相手を殺すことができると思います。

逆はとにかくジャンプ上がりを選択して、崖はなし行動は禁止。リトマ側がジャンプ上がりにリスクをつけづらいですし、リトマ側が滅茶苦茶崖はなし行動見てくるイメージなので、こうなると思います。




着地狩り

着地狩りはとくに言うことないんですけど、マック側は暴れ技がないのでどうしても回避着地やカウンターだったりっていう択が多くなります。だからしっかりと見る意識が重要になってくる気がします。あと対空択というか、空上や空Nによる着地狩りも有効です。マックとしては地上での着地狩りに対して意識が向きがちなところがあるので、空対空による着地狩りもマックの場合刺さる気がします。


逆の場合は、ブラピの場合は、回避着地もしっかり使うってのが大事。もというのもマックの機動力と上強DAが強く、例えば相手が一発多段ジャンプで攻撃を空振りさせたとしても、2回目が間に合うことが多くて、だから多段ジャンプキャラであるピットでも回避で択を散らすことが大事だと思います。



バースト拒否

横強→ガードでおけ。先端じゃなければ上スマで反撃できる。お互い撃墜%ならとくに意識しておくこと。

横B→弓待ちに刺さる。狙ってこない相手もいるので難しいが、中距離では意識に置いておいたほうがよい。

KO→択を散らすこと。「これしとけばいい」ってのが無く、結局読み負けたら当たってしまうので、択を散らして当たったらしょうがないと割り切る。



マックブラピの相性

普通にブラピ有利。有利展開を作ったときのリターン差が激しく、差し合いも飛び道具がある分いける。撃墜差が少しあるが、それ以上に有利展開でのリターン差が激しい。







その他

強攻撃→根本なら掴みや空Nで反撃できるが、上強は姿勢の関係上空N反撃できないときがあるので注意。

スマッシュ→基本解除下スマ。横スマは根本なら掴み空Nで取れる。

横B→解除横Bが間に合う。もちろん横Bも間に合う

DAめくり→空下反撃。


・空N空前掴みは基本入らない。

・上強などで浮かされたらとりあえずジャンプが安定であることが多い。とくに低%の上強下強は回避出すと痛い目見る。

・DAは最速DA間合いだとめくらない。最速DAや引きステからのDAは基本めくらないと思ったほうがよさげ。

・下強KOは二択回避かそれ以外か。またKOは5秒後にやられ吹っ飛びの技を当てると消える。

・横回避がめちゃ長い。ライン攻めで内側回避狩るなら意識は後ろめで。