ぺろんの日記

スマブラや自分が気になったことについて書いてます。

クラスラインからハブられた男

f:id:sarmon0211:20190617212128j:plain


皆さんこんにちは。みんなのアイドルぺろんです。


自分が高校3年生のときの話です。数学の授業ってあるじゃないですか。自分が高校生の頃の数学の授業って、まず宿題が出る、そして何人かが当てられて、当てられた人は授業が始まる前に黒板に板書しておいて、先生がそれをチェックしながら授業進めるみたいな。まあどの高校の数学も基本的にはこういう流れで授業してると思うんですけど、



自分の数学の先生がめちゃ厳しくて、宿題やってきてなかったら立たされて滅茶苦茶怒られるんですよ。だから自分もその授業だけはちゃんと真面目に宿題やってたんですね。


ある日、数学の授業で宿題が出ない日があったんですよ。たまにこういう日があったんで、まあラッキーみたいな感じだったんですよ。で、まあ体育祭とかもあって1週間後ぐらいに次の数学の授業がやってきて、まあいつもだったら授業前の休み時間とか、前の授業中とかに、慌ててその日の宿題をするのが日課だったんですけど、ただ今週は宿題が出てないと!、だからもうドヤ顔で慌てることなくその日は過ごしてたんですけど、いざ数学の前の休み時間になってみると、なんかみんな黒板に数学の問題を板書し始めたんですよ。



え?ってなるじゃないですか。今週宿題出てないのに何で板書してるの?みたいな。もう今までのぺろんの余裕はどこにいったのかと、そう言わんばかりに焦りに焦って、でまあよくよく黒板を見てみると、黒板の本当に隅っこ、本当に左斜め上の1番隅に、「来週の宿題はここです!」みたいなのが書いてあるんですね。お前授業で言えよ! しかもよりによってそんな隅っこに書くんじゃ!みたいな。もう発狂してたわけですけど。




後ろの席に鷲尾くんって人がいて、この人陽キャなんですけど、ちょっとごめん、今日の宿題とかやってきた?って聞いたら、普通になんなやってきた!とか言いよるんですよ。「いやでもあんな黒板の隅っこに書いてたら気づかないでしょと、そもそも鷲尾くんよく気づいたな!」って言ったら鷲尾くんが「いやでも昨日クラスラインで言っとったよ!」




いやいやいやちょっと待てよと。ラララ、ライングループ!?みたいな。で、もう鷲尾くんは僕がクラスラインに入っているていで話を進めるんですよ。昨日〇〇が確か写真とってその人が写真載せてて……。いやそもそもクラスラインが存在していたことを今知ったんですけど! しかもそのときもう10月とかですよ。10月になって今さらクラスラインの存在を知るっていうね。でもう全然鷲尾くんの話とか頭に入ってこなくて、



で、まあ鷲尾くんに「ごめん、俺ライングループ入ってないんだけど…」って言ったら、「え?ぺろんくんクラスライン入ってなかったの??」 いややかましいわ!!俺だって入れるなら入っててたわ!みたいな、、、そういう1幕がありつつ、



でまあ結局先生に怒られて授業は終わったんですけど、授業が終わったあと陽キャの鷲尾くんに、「ちょっと俺もクラスライン入りたいんだけど招待してもらってもいい?」ってダメ元で聞いてみたんですよ。そうしたら快く「オッケー分かった!じゃあ家帰ったら招待しとくわ!」って言ってくれて、え?マジで!?と思って、いやもうねインキャの自分に対してね、ここまでもう優しくしてくれる、なんか、自分もちょっと変な偏見抱いてたな?みたいなそういうことも思ったりしたんですけど………………





ただ、卒業まで彼からクラスラインの招待が届くことはありませんでした。



これが闇だよ!クラスラインの! 皆さんは、まあくれぐれもねクラスラインの闇にはお気をつけくださいm(_ _)m