ぺろんの日記

スマブラや自分が気になったことについて書いてます。

「エナドリ」実は意味がなかった件について

f:id:sarmon0211:20190406191658j:plain

 

 

みなさんこんにちは! ぺろんです。

 

実は最近ブログを「Youtube動画の下書き」として活用してまして、需要があるかどうか不明ですが、その下書き(ブログとしてある程度読めるようにリライトしたもの)をあげていこうと思います。

 

もちろん動画とほとんど同じ内容となるので、Twitter投稿などは多分控えますが、まあそんな感じで。

 

 

 


では本題のほうへ。皆さんエナジードリンク、略してエナドリって飲みますか? モンスターだったり、レッドブルだったり。


自分は割と眠気覚ましというか、頭が起きてないときエナドレ飲んでるんですけど、最近唐突に「エナドリって意味なくね?」と思って調べてみたら本当に意味が無かったんですよ。自分はそれなりにエナドリの効果を信じてそれなりに投資してきたんですが...

 


エナドリって確かにカフェインだったりとかが他の飲料水よりもたくさん入ってて、飲むと眠気覚ましにもなって...みたいに元気が出てくるものだと勝手に思ってたんですけど、ある日「エナドリってカフェインも入ってるけど、糖分もたくさん入ってるくね?」って思ったんですよ。人間って食後は血糖値が上がると思うんですけど、下がる段階で、眠気っていうのがやってくるらしくて、だから食後とかに眠くなります。

 


エナドリにはコーラ一本と同じくらいの砂糖が入ってるんで、それってどうなのかな?と思って調べてみたら、エナドリはほとんど効果がないらしくて、そもそもエナドリ一本に入っているカフェインの量も、効果が期待できるほど入ってないらしいんです。


もちろんカフェイン耐性が著しくない人なんかは、エナドリでも効果あるらしいですけど、ほとんどの人はなんか、効果が期待できないらしいですね。


じゃあ何で自分が眠気が覚めたような、そんな錯覚に陥ったかというと、多分ただの思い込み、プラシーボ効果ではないか? という間抜けな見解がそのネット記事ではされていて、なんじゃそりゃ!っていう風になったわけですけど。

 


とりあえずこの記事を見てくださってる皆さんは、このようなことがないよう注意してください。自分から言えることはこれしかない訳ですけど。とりあえずソースとなったネット記事については下に載せてるので興味がある方は是非見てみてください。

 

今回はこの辺で。

 

www.energydrinkmania.net