ぺろんの日記

1日1つブログかようつべ更新を目指してます。基本的に趣味のスマブラ、読書、音楽などについて書くブログです! できるだけ独自性と有用性の高い情報を届けられるようにしています。

「ピチューで安定して勝つには?」スマブララジオ#2の要約!【スマブラSP】

f:id:sarmon0211:20190313220144j:plain

 

自分はブログを書く片端、YouTubeでの配信活動も行っています。↓はそのチャンネル。

www.youtube.com

 

 

自分がアップしているスマブラ動画のうち、「スマブララジオ!」というジャンルがあり、これはタイトルの通り音だけで楽しめるスマブラに関するラジオ動画です。何かしらのテーマに沿って色々喋っています。興味がある方は是非見てみてください。

現在は6まで出ているこのシリーズですが、今回は2回目のスマブララジオの要約!ということでやっていきたいと思います!

 

第2回の動画↓

www.youtube.com

 

 

 

 

ひすいの簡単な紹介

 

スマブララジオでは自分1人で喋るのではなく、毎回ゲストを呼んでいます。第2回ではひすいさんが来てくれました。ひすいさんは自分の身内スマブラーです。

 

ひすいさんは今作のメインキャラは、ピチュー、サブキャラにクロム・(ベヨネッタ)を今のところ構えているようです。動画ではピチューについて、「とがってるけどそれをカバーできるだけの性能はある」と語っていました。

 

 

 

 

クロム使ってる人以外と少ない!?

 

クロムの話になったとき、「クロム使ってる上位勢以外といなくね?」という話題に。確かにこのとき上がったのも、古森霧さんとふじさんだけ。発売当初辺りは騒がれてたけど結果あんまいないよね?みたいな話をしました。

 

原因としては「今作横にベクトルがえぐい攻撃が多いからでは?」という憶測が飛び交いました。アイクの空前やルキナの空後、ピチューの横強などが挙げられますね。環境的にクロムが勝ちにくいからなのかもしれません。

 

 

 

 

ピチューで安定して勝つには?

 

当初国内ではピチューで結果残してる人がいなかった中、うめきプロジェクトにて「にえとのピチュー」が優勝したよね、という話に。やはりピチューは軽さゆえ間違いなく安定しないキャラ。そのキャラで勝つには繊細な立ち回りが要求されるね、みたいな話をしました。

 

そう考えると、にえとのさんや海外のVoidは前作のシーク使いとしての経験がかなり生きているのでは?みたいな憶測が飛び交いました。現に結果を残してますし、前作シーク使いとして立ち回りを徹底してたからこそ、ピチューにその経験が生きているのかもしれません。

 

 

 

 

サブキャラは作るべき?

 

サブキャラは作るべきか? 前回のスマブラジオのタイトルでもあるこの疑問をひすいさんにもぶつけてみました。すると面白い答えが。ひすいさんは「発売間もない今の時期なら使いたいキャラ使えばいんじゃない?」という意見。

 

確かに「勝ち」を合理的に目指すなら、とっととキャラを絞ってそのキャラに一点集中に時間を注ぐべきかもしれないけど、そうではなくてあえて単純に自分が使いたいキャラを使ってみる。一見これは非合理的に見えるけど、結果これが一番合理的なのでは?という意見。

 

「努力を努力だと思わない努力が本当の努力」という言葉があるが、上を聞いて自分はこの言葉を思い浮かべた。確かにひすいさんの意見のように、利益ではなくモチベーションを優先的に考えたほうが、結果的に可能性も広がっていくのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

前回も言いましたが、サブキャラ論争に関しては人それぞれ色々な意見があるので話してて面白いですね。

今回はスマブララジオ#2の要約を書いてみました。
それではまた!