ぺろんの日記

1日1つブログかようつべ更新を目指してます。基本的に趣味のスマブラ、読書、音楽などについて書くブログです! できるだけ独自性と有用性の高い情報を届けられるようにしています。

「大学の授業を1回サボると~円の損」という煽りに対する個人的考え。基本的には無視でいいと思うのです

f:id:sarmon0211:20180614181632j:plain

 

こんにちは!

 

 

そ今回は自分の「大学をサボる」という行為と、大学の先生などがよく言っている、「大学の授業を1回サボると~円の損」という煽りに対する個人的考えを書きたいと思います!

 

 

「大学の授業を1回サボると~円の損」は無視でいいと思うのです

 上にもありますが、自分はあの類いの煽りは基本的には無視でいいと考えています。

理由としては、「時間で物事を考えていないから」です。

 

↑のような煽りは、「あなたは大学の授業に出るために生きている」と間接的に言っているようなものです。あなたはそんなことのために生きているわけではありませんよね。あなたは「あなたの幸せのため」、「目標達成のため」に日々の時間を使うべきです。そう考えたときに大学の授業が必要かどうかは個人の問題であって、全ての人に共通する問題ではありません。

https://www.proof0309.com/entry/daigaksaboru

 

ここで一番やっちゃいけないことは、もったいない意識に駆られることです。

もったいない意識に駆られて授業を真面目に受けたとしても、自分にメリットがない授業であれば、それは時間とお金の両方を無駄にしたことになります。

確かに自分の心は満たせるかもしれませんが、結果的には時間の無駄だということが分かると思います。

「どうせ何したってお金は戻ってこないんだから、せめて時間は有効活用しようぜ」

というのが結局のところ言いたいことです。

 

仮に自分にメリットのない授業の場合は、「最低限のリスク回避だけは行って、それ以上の時間はPayしない」このような考え方が一番合理的だと思います。(単位を取るための最低限の努力など)

 

ここまで読んでくれれば分かると思いますが、今回のようなケース以外でも、

「時間で物事を考える」「客観的で合理的な判断」

というのはかなり重要なことだと思います。

 

 

「大学をサボる」という行為について

ではメリットのない授業はサボることはいいことなのか?

 自分は「授業をサボるサボらない、あーだこーだ」っていう議論はどうでもよくて、

重要なのは、「時間を無駄にしているかどうか」という議論だと思っています。

 

仮に授業をサボったとしても、その時間を睡眠時間に当ててしまっては意味がありません。結局時間を無駄にしていることに変わりはないからです。「授業中に寝る」なんて行為も無駄でしかありません。

 

自分も日々時間の使い方に関してはかなり考えています。

くれぐれも時間を浪費しないように気をつけてください。

 

 

 

 

そういえば調べて見ると、1回授業をサボると約2500円損したことになるらしいです。

「ふーん」としかなりませんが(笑)

 

次回はまた楽曲紹介をしたいと思います!

では今日はこの辺で。

それではまた!